スポンサードリンク

ターンの仕方


平泳ぎのターンの方法を説明します。

平泳ぎでお粉わっるターンはタッチターンです。
タッチターンはうつ伏せの状態で行うタッチの方法です。

壁が近づいてきたらストロークのタイミングを合わせます。
直前まで近づいたら片手を伸ばして壁に手をかけます。

そのまま膝を曲げるようにして体を引き寄せて、両手で壁にふれます。
体を横にひねって両手を壁からはずし、力強く壁を蹴ります。

その後は、けのびをして通常の泳ぎ方に戻ります。

*注意*
平泳ぎのターンは必ず両手で行わなければいけないので注意してください。
これはルールで決まっていることですので絶対です。

両手で行わなければいけないのは、バタフライでも同様です。
クロールと背泳ぎは片手のみで大丈夫です。


posted by 平泳ぎ 泳ぎ方 水泳 at 09:00 | Comment(0) | 平泳ぎのターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。